スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロンドングルメ:ミシュラン星付きパブ~The Harwood Arms~

こににちはヽ(^o^)丿

本日はなんとミシュラン一つ星のガストロパブに行きまして、
それがめちゃめちゃ美味しかったので紹介しますヽ(^o^)丿

このパブについてはすでに沢山の方がブログの記事にされていますが、
確かにここに行ったらブログに書きたくなるわー('q')

そんな日本人をもうならせる超実力派パブはこちら

★The Harwood Arms
http://www.harwoodarms.com/index.htm

ちなみにパブと言っても予約して行かないとお席は無さそうで、
予約もかなり先までいっぱいなので、お越しの際は計画的にヽ(^o^)丿

わたしはここのパブのことを知ってから行きたくて行きたくて、
毎日ホームページを見てはヨダレを垂らすのが日課になっていて、
ずっと予約取りたいと思ってたけど全然取れなくて、
今日やっと平日のランチにお席が取れたのでした(ToT)うれぴー

場所はとても辺鄙な所にあって、
周りはお家以外ほぼ何も無く、

外観も

074_20131217101056e68.jpg

えっ本当にここがミシュラン星付き?('_')

って感じの普通のパブで

中に入っても

076_20131217101112277.jpg

080.jpg

豪華でゴテゴテした感じではなく、
とてもくつろげる雰囲気の良い感じのパブヽ(^o^)丿
ミシュラン星付きだけどドレスコードも無しヽ(^o^)丿


そして(とてもイケメンの)お兄さんが持ってきてくれた本日のメニュー

078_201312171011171a9.jpg

お値段はかなり張りますが(次はお父さんお母さんと来よう)
イギリスで美味しいものを食べるには
それなりのお金を払わないとダメなのだ('_')・・・

でも、本当にこのお値段でも食べて良かった!!!!!!
って思うことうけあいヽ(^o^)丿

ちなみにランチコースで3品£25ってのもありましたが、
選択肢は無くどの料理か既に決まっていたので、
自分の食べたいものを食べたかったのでアラカルトにしました。


本日わたしが食べたものはこちら

ポテトと重曹のパン

082_20131217101120510.jpg

これが初っ端からかましてくれた\(゜ロ\)(/ロ゜)/
ポテトパンがふわふわモチモチしてて美味しすぎ\(゜ロ\)(/ロ゜)/
重曹のパンもパウンドケーキみたいにしっとりモチモチ\(゜ロ\)(/ロ゜)/

イギリス人って本当にやればできる子\(゜ロ\)(/ロ゜)/


前菜

084_20131217102751505.jpg


なんじゃこれ


パカッ

086_201312171027594c4.jpg

うわぁぁぁぁぁ!!!
至高のスコッチエーーーーーーーーッグ!!!!
メニューには載ってなかったですが、毎日あるそうです。

これは絶対頼んでほしいです。
はぁ(+o+)思い出しただけで息切れしてきた(+o+)
外はカリカリフワフワ、中の卵はトロットロで・・・

なんか書いてて涙出てきた(ToT)


もう一個前菜

088_20131217102759714.jpg

温かいキノコのタルト・アーティチョークとトリュフ添え

すっごい香り高くてこれもホントにおいしかった~~~~(ToT)
芳ばしいタルトと、良い香りの身のしまったキノコを、
濃厚で酸味の効いた絶品クリームソースと共に~~~~(ToT)

もうこの時点でほっぺは落ちきってその辺の床をコロコロしていた


そしてメイン

091_20131217102752d52.jpg

鹿のティーボーングリル・ビートの根、甘く炒めた玉ねぎとクルミ添え

イギリス料理と言えば狩猟肉(鹿とか兎とか猪とかキジとか)
というわけで久しぶりに鹿のお肉を食べたのですが、

なんなの??!!!鹿(ToT)美味しすぎ(ToT)
鹿ってこんなに美味しいんでしたっけ?????
人生で初めて鹿が牛に勝ったと思った(ToT)

お肉は余計な油や筋が全く無くて、
身が引き締まってるのにとっても柔らかくて、
臭みも無くて、旨味が凝縮されてて、
グリルの芳ばしい匂いと、甘めのソースがお肉に絡んで、

なんかさっきから言ってるけど書いてるだけで泣けてきた(ToT)

付け合わせも超美味しくてお肉との相性抜群でもう天才的

床を転がっていたほっぺは足がはえてパブから出て行った


デザート

095_20131217102755cdb.jpg

リンゴとシナモンのアイスクリーム・塩キャラメルとクランブル添え

アイスっていうから丸いのがポーンと出てくると思ってたら、
日本のケーキみたいな見た目のオシャレなのが出てきた!

しかも、見た目だけじゃなくて味も日本のケーキ並みの繊細さ(ToT)
アイスめちゃうま(ToT)クリーミー(ToT)

そして、アイス自体も既にめちゃめちゃ美味しいのに、
上に乗ってる酸っぱいシャキシャキの細切れリンゴ・濃厚塩キャラメルソース・
噛みごたえのある芳ばしいクランブルの組み合わせが天才的(ToT)

もしかしたらこのデザートが一番衝撃的だったかも!
気づいたら無くなってた\(゜ロ\)(/ロ゜)/

ていうか友達のデザートを一口ずつもらっていたのに、
一心不乱に自分のを食べつくしてしまうという失態を起こした(@_@;)・・・

そのくらい美味しかったということだ(ToT)・・・

---

やっぱり

「イギリス料理はまずい」

はちょっと間違ってて、

「おいしいイギリス料理を作れる人が極端に少ない」

が正解だと思いました。


はぁ(ToT)書いてて涙ぐむほど美味しいもの食べたの久しぶりだった(ToT)

幸せでしたヽ(^o^)丿
超オススメです(●^o^●)

ではオチも何も無いですが本日はこの辺でヽ(^o^)丿

ありがとうございましたヽ(^o^)丿

**********
ブログランキングに参加しています。
下の四角いアイコンをクリックしていただけると
嬉しいです(●^o^●)

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
ありがとうございます(^o^)
スポンサーサイト

リア充サンタまみれ

こににちは\(^o^)/

今日お昼御飯を買おうとお外を歩いていたら


ドドドドドドドドドドド
\(^o^)/ひゃっはーーーーーーーー\(^o^)/
ドドドドドドドドドドド

みたいな音と叫び声が聞こえて来たから何事かと思ったら


045_2013121501223922f.jpg

なんか向こうの方からハイテンションの人の群れがやって来て



\ヒャッハーーーーーーー!!!!!!!/
047_2013121501223661a.jpg


全員サンタクロースのコスプレしてたヽ(^o^)丿



ゾロゾロ
049_201312150122484a6.jpg

ゾロゾロゾロ
051_20131215012245a28.jpg

053_2013121501224478c.jpg

ツリー

057_20131215012643b84.jpg

トナカイ


059_201312150126521ef.jpg

なにこいつ(右)こわい!しっしっ('_')
そしてすごいドヤ顔(左)

\ドドドドドド/
064_20131215012700eb9.jpg

\ドドドドドドドド/
066_2013121501265404e.jpg

200人くらいいたかな・・・もっといたかも。
とりあえず凄い勢いで、('_')むぎゅぅ、ってなった。

途中でサンタのお兄さんに
「メリークリスマス!」
とか言われて

077_201312150132185ef.jpg

こんなキャラメルみたいのもらったけど
お母さんに「知らない人にもらったものは食べちゃいけません」と
昔から言われてきたので食べない。


途中でサンタのお姉さんを1人捕まえて
「これは何なんですか?」と聞いたら

「ただのサンタコンよーーーーーっ☆ヽ(^o^)丿」

だって。チャリティーとかではなく、
合コン、街コン、とかのノリで、サンタコンヽ(^o^)丿

ちっ、ただのリア充か(._.)


\どやどやどやどや/
068_201312150127023df.jpg

そんでここでロックバージョンのジングルベルみたいな音楽を流して、
一通り全員でヒャッハーしたあと

075_20131215013216684.jpg

サーっと去って行った。


圧巻でした('_')ちょっとビビったけど

どこの国でもイベントとかコスプレ好きのリア充様は
常に楽しそうでよございますこと~(._.)

以上です(._.)


ありがとうございましたヽ(^o^)丿

**********
ブログランキングに参加しています。
下の四角いアイコンをクリックしていただけると
嬉しいです(●^o^●)

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

ありがとうございます(^o^)

ロンドンでも反日韓国(ToT)

あんにょんはせよ\(^o^)/

アメリカの親日おじさん・テキサス親父が、
米国グレンデール市に設置された慰安婦像の撤去請願のための署名を始めましたね(^o^)

Q.テキサス親父?誰それ?('_')
テキサスに住んでいるアメリカ人のおじさん。
YouTubeなどの動画投稿サイトに、
韓国の日本に対する反日トンデモ理論などをぶった切るような動画を沢山投稿して、
その説明の分かりやすさや切り口などから人気になった親日の楽しそうなおじさん(^o^)
オフィシャルサイト→http://texas-daddy.com/index.php

Q.グレンデール市の慰安婦像?なにそれ?('_')
アメリカのカリフォルニア州ロサンゼルス近郊にあるグレンデール市に、
第二次世界大戦時に日本人に「強制連行」されて
「ひどいことをいっぱい」された「らしい」
当時の日本人軍人よりよっぽどお金を稼いで良い暮らしをしてい
朝鮮の従軍慰安婦の像が2013年7月に設置された\(^o^)/オワタ
グレンデール市は人口の約20分の1が韓国人だから、
票を失いたくない議員が韓国人の意見を通しちゃって、
ろくに史実を調べもせずにこんなことになっちゃった。
ちなみにアメリカには他にもいくつか既にこういう像が立っている・・・あほか\(^o^)/

ちなみにこれがその撤去請願署名ページ
https://petitions.whitehouse.gov/petition/remove-offensive-state-glendale-ca-public-park/3zLr8dZh

署名の詳しいやり方(日本語)
http://staff.texas-daddy.com/?eid=454

-----

このグレンデール市の慰安婦像設置のニュースを見て、

「なんでアメリカに\(^o^)/」

と思いましたけど、

韓国はところ構わずこういう反日をかましてくるのでした\(゜ロ\)(/ロ゜)/


ロンドンの街を歩いていると、さすが世界屈指の観光都市、
色々な国の大型ツアーバスがブンブン通っています。

その中でも韓国のツアー会社が運行しているであろうツアーバスが必見\(^o^)/

バスの窓ガラスに

052_20131213111018332.jpg

Dokudo is Korean territory
(竹島は韓国の領土)


\(゜ロ\)(/ロ゜)/がぼーーーーーーーーん

え?なんで?なんでロンドンで?
ていうか、せっかく韓国からはるばる旅行してきて、
こんな重苦しいバスに乗って観光して楽しいのかな\(゜ロ\)(/ロ゜)/??
みんなこれに喜んで乗るのかな\(゜ロ\)(/ロ゜)/???

ていうかこれ、
意味あるのかな?????\(゜ロ\)(/ロ゜)/

わたしだったらもし自分の乗る観光バスに
「竹島は日本の領土!」とか書いてあったら、
せっかく旅先でルンルンしているのに、
とても嫌な気分になると思う・・・('_')

しかも、こんな日韓問題なんてイギリス関係無いし、
イギリス人が見ても何とも思わないだろうし、
本当にロンドンでやる意味全く無いと思う(._.)

そしてこのバス、ロンドン1週間旅行して歩き回っていれば、
確実に一回はお目にかかれるくらいの数が走っています\(^o^)/イヤー

他の世界都市にもあるのだろうか・・・

-----

あと、個人的に嫌な目にあったこともあった(ToT)

わたしとしては、こんなん政治の問題だから、
たとえ自分の国では反韓反日感情が渦巻いていたとしても、
個人同士とか、レストランとかでは人類みな兄弟(^o^)人(^o^)

特にイギリスでは、日本人も韓国人も異邦人だし、
お隣さん同士助け合って仲良くやろうぜ(^o^)人(^o^)

って思っているのですが(どんな嫌な目に会おうが)



どうも向こうはそう思ってないらしい(ToT)


この前お気に入りの韓国レストランに行ったら、

店員さんは皆韓国人で、
レストランには日本人と思しき客はわたしだけだった。

ご飯とかはとっても美味しいし、
最初は接客も普通だと思ったんだけど、

どうも様子がおかしい(ToT)

なんか店員さんが待機する場所から、
みんなこっちを見て

「イルボンが~」
「あのイルボンが~」

って言っている。

※イルボン=日本

遠くなので何を言っているか定かではないが、
わたしのこと噂してる(ToT)???

この料理大丈夫かな・・・
雑巾のしぼり汁とか、いれられてないよね・・・

とか超絶不安になりつつも食事を終え、
お皿を下げてくれるお姉さんにお会計をお願いしたところ


お姉さん「この日本人にお会計!!!!!」(韓国語)



\(゜ロ\)(/ロ゜)/ほんげぇーーーーーーーーーーー

失礼極まりねぇぇぇーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうぜわたしが韓国語微塵も分からないと思っていたんだろうが、
こちとら韓国ドラマ見まくって高校の時メアドに「ヨン様」とか入ってた女!

舐めんなーーーーーーーーーーーーーーーー\(゜ロ\)(/ロ゜)/

まぁさっきも十中八九なんか変な噂でもされてたんだろうし、
客を国籍で呼ぶとかまじバカにしてるとしか思えない\(゜ロ\)(/ロ゜)/

ひどいーーーーーー(ToT)

-----

というわけで、

韓国はところ構わず・いつでも反日をかましてくるのでした。
「近くて遠い国」って、本当にその通りだなと思った('_')

でもキムチ大好き(ToT)悲しい


では本日はこの辺で(ToT)/~~~

ありがとうございましたヽ(^o^)丿

**********
ブログランキングに参加しています。
下の四角いアイコンをクリックしていただけると
嬉しいです(●^o^●)

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

ありがとうございます(^o^)

「どうせ皆日本語分からないから大丈夫(^o^)」の罠

こににちは\(^o^)/


今日はクラスメイトのイギリス人サム君とお買い物にでかけました。

★サム君プロフィール
イギリスの大学を出た後、ロンドンの日系企業に就職。
その後、日本に渡り現地の中学校で英語の教師を7年。
そして、イギリスに帰国し大学院で日本文化学を専攻。
大柄のお人よしイギリス人(白人)

そんでもって、サムが冬休みに日本にちょっとだけ帰るってんで、
日本の人が喜びそうなお土産探しを一緒にしていたのでしたヽ(^o^)丿

そして、イギリス屈指の有名デパート・リバティーのチョコレートショップに行った。


そしたら

(^o^)ぞろ(^o^)ぞろ(^o^)ぞろ
ぎゅう(^o^)ぎゅう(^o^)ぎゅう
(^o^)わちゃ(^o^)わちゃ(^o^)

JC「わぁこれ美味しそう!」
JC「わぁこれ超可愛い!」
JC「これ親に買ってこ~~!!」
JC「これはあの人に・・・(照)」
JC「まじこれ何て書いてあるかワカンネー!」
JC「先生~~これって何ですか~~~」
DC「ポンドと円の計算できねぇ~~~」
DC「つか金銭感覚狂うよな~~~」
JC「つかなんでここチョコレートしか売ってないの~」
JC「チョコレートショップだからだよ~」
JC「そっか~~~」
JC「ぎゃーぴ~~~」
DC「ぎゃーぴ~~~~」

てな感じで、日本人の制服着たぎゃーぴーした中学生で溢れ返っていた\(^o^)/

余談だけど中学校の旅行でイギリス来るとかまじ良いな~~~~
しかもリバティとかでお買いものしてさ~~~~~~~
わたしなんか韓国売国奴ツアーだったのにぃぃぃぃぃ(ToT)


みたいなことをサムにグチグチ言いながら(英語で)
我々もそこで色々見つくろってたんだが、


わたしがある拍子に棚の上のチョコレートを落としてしまいそうになって、
そしたら横にいた優しい中学生の女の子がチョコレートのバランスをなおしてくれたヽ(^o^)丿

わたしは反射的に日本語で「ありがとうございます!」と言った。


そしたらすかさず


JC「え!今ありがとうございますって言われた!!!!」(大声)

って横の友達にwwwwwwwwwwwww
えwwwwwwwwww
わたしもその日本語wwwww分かるwwwwwwwwwwwwwwww

-----

この例からも分かるように、日本人って

「ここはイギリスだから周りの人は日本語分からないだろう(^o^)」
「だから何を大声で話してても大丈夫だ(^o^)」

って思っている傾向にあると思うんだが!!!!!

わたしも最初の方はそう思ってて、
日本語でぎゃーぴー周りの人の噂話とかしてたけど

でも、それはいかん!!!!!!!\(゜ロ\)(/ロ゜)/

イギリスにも日本人なんていっぱいいるし、

あと、ロンドンには日本語話せる外人もゴロッゴロしていることを忘れてはいけない!!!!!!

-----

その「ありがとうって言われた!!!!!」で一通り笑った後、
大量の板チョコを選んでサムとレジに並んだ。


そこでそれを1m以内の距離で見た男子中学生2人組


「わ!この人めっちゃ板チョコ持ってる!!!!!!」
「お前声でかくねwwwwww」
「大丈夫どうせ日本語分かんないしwww」
「だよなwwwwwなんかウケるねwwwwwww」
(大声)



おまえらwwwwwwwこのwwwww白人wwwwww

日本語wwwwwwwwwwwwwwwww


分wwwwwかwwwwwwるwwwwwwwwwwwwwwwww



わたしは耐えきれずぶしゅーーーーーっ.:゙:゙;`(;゚;ж;゚; )と吹き出し
サムは分からないフリ

そして、腹筋の震えと戦っていると、
わたしの携帯(くまモン様のカバー)にメールが入ったので取り出すと


後ろに並んでたJC「あ、くまモン!!!!!!!日本人かなぁ~~~???」(大声)



そうですがwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
なにかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

つか「日本人かなぁ~?」って思うなら大声で言うなwwwwwwwwwwwwwwwww


くまモン様カバーはよっぽど日本人の目を引くのか、前にも同じことがあって、
わたしがグーグルマップをチェックしながら道を歩いてたら、
向こうからやって来た日本人の女の子グループの一人が、”すれ違いざまに”


「見た!!!????今の人、くまモン持ってた!!!!!!!」(大声)

そうだよwwwwwwwwwwwwwww
こちとらくまモン様にお目にかかりにパリまで行った女wwwwwwwww

ていうか、くまモン様持ってたらかなりの確率で日本人だろ・・・
そんな大声で話しちゃダメーーー\(^o^)/

-----

というわけで、
いくらイギリスといっても、日本人もゴロゴロしてるし、
日本語分かるイギリス人もゴロゴロしているので、

「どうせ皆日本語分かんないから大丈夫(^u^)」

と油断してはいけないのだ!!!!!!!!!

おいらも気をつけよーっと(^u^)

というわけで、本日は以上です(^o^)
ありがとうございました(^o^)

**********
ブログランキングに参加しています。
下の四角いアイコンをクリックしていただけると
嬉しいです(●^o^●)

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

ありがとうございます(^o^)

ロンドンでお引越し2!~内覧~

こににちは\(^o^)/

お引越しについての記事第二弾です。

前回記事:
ロンドンでお引越し!~お部屋の種類・ネット検索・不動産屋に問い合わせ~

---

今回は、

大まかなステップのうちの

済1.どこのエリアに住むか決める
済2.どんなお部屋に住みたいか決める
済3.インターネットで検索
済4.不動産屋さんに電話
★5.内覧
 6.3~5の繰り返し
 7.お部屋決める
 8.もう一度内覧に行って色々チェック
 9.契約準備へ
 10.契約&お引越し
 11.その後がまためんどくさい

5から始めますヽ(^o^)丿

---

不動産屋さんにドキドキ電話をかけて内覧の予約を取ったら、

いざ内覧に参らん!


5.内覧

◆持ち物
・カメラ(もしくはカメラ付き携帯)
・メモ帳
・ペン
・チェックリスト
・おやつ


◆持ち物と共にやるべきこと

◇カメラ:
物件の写真を撮っておくのに必要。
いくつも物件をまわると、どの物件がどんな感じだったか、
自分がどんなところが気になったか、だんだん記憶が薄れてくるのです。
脳内で記憶が美化されてしまう場合もあるので、
内覧に行ったら不動産屋さんが写り込もうが構わずパシャパシャ撮る。

不動産屋さんを待たせて申し訳ないとかは思わずに、
じっくり時間をかけて隅々までチェックしパシャパシャ撮る。

◇メモ帳:
物件について気になったこと、質問等をメモるのに必要。
メモしないと本当に忘れてしまいます。

また、内覧の際に不動産屋さんに

・デポジット(敷金・礼金みたいなやつ)はいくらか
・仲介手数料はいくらか
・家賃はどんな支払い方法か(一括か分割か)
・大家さんはどんな人か(近くに住んでいるのか)
・主に誰が管理している物件なのか
・契約はどのような手順で進むのか
・何かビル自体の決まり事などあるのか

などの、思いつく限りのお金や契約に関する質問をして、その答えをメモるのに必要。

上の様な質問は、内覧の時にしておくといいと思います。
一度帰宅してから「そういえばお金とか手続きの話聞いてなかった」となると
また電話しなきゃいけなくなって面倒くさいし、話自体も複雑だし、
物件自体気に入って「あそこに決めようかなヽ(^o^)丿」と思った後に、
こういうお金とか契約のことを聞いてガッカリする場合もあるので(._.)

◇ペン:
文字を書くために必要。

◇チェックリスト:
自分がどうしても譲れない項目をリストにしておいて、
物件ごとにチェックして覚えておくために必要。

例えば

・乾燥機が無いとやだ
・ベッドの横にコンセントが無いとやだ
・勉強机が広くないとやだ
・キッチンが広くないとやだ
・個室に鍵がついてないとやだ
・収納場所がいっぱいないとやだ
・清潔じゃないとやだ
・バスタブついてないとやだ
・太陽光入らないとやだ
・近くで工事やってるとやだ
・車の音がうるさいとやだ
・部屋の中が外から丸見えなのはやだ

などなど挙げて行ったらキリが無いですけどヽ(^o^)丿

ちなみにわたしの最重要項目は

・近くにスーパーマーケットが無いとやだ

さすがデブヽ(^o^)丿


◇おやつ:
デブだから必要。

ではなく\(゜ロ\)(/ロ゜)/

日本と違って不動産屋さんが平気で遅れてきたり、
一日何件も内覧する時もあるので、
血糖値を上げ正常な判断力を常に保つために必要。まじです\(゜ロ\)(/ロ゜)/
お腹減ってると内覧めんどくさくなって、色々細かいチェックを怠ってしまいます。


◆不動産屋さん

ここで、わたしが実際に接触した不動産屋さんを
内覧までのサービスから鑑みたオススメ度と合わせて紹介していきます。

だいたいの不動産屋さんは契約取るまで必死だから、
内覧の時は非常に良いサービスが多かったヽ(^o^)丿
けど、その中でもダメなやつらもいたので、ご参考までに。

◇オススメ度の項目はこちら(☆5つが最高・相対評価)
マメ度:連絡に対してすぐに返事をくれるか、向こうから情報を常に発信してくれるか
接客:不動産屋さんの接客態度
知識:物件に関してちゃんと説明できていたかどうか
誠実さ:色々テキトーに誤魔化さないで全部教えてくれたかどうか
イケメン度:不動産屋さんがイケメンだったかどうか


実際にわたしが契約した不動産屋さんはこちら

★Edmund Cude
http://www.edmundcude.com/
マメ度:☆☆☆☆
接客:☆☆☆☆☆
知識:☆☆☆☆☆
誠実さ:☆☆☆☆☆
イケメン度:☆☆☆☆☆

まぁ契約してからこの星は結構減るんですが(笑)、
内覧まではとても印象良かったし、対応もしっかりしていた!
まぁ今でも許せる範囲内なので、まぁオススメできます。
担当のお兄さんも長身イケメンだったし\(^o^)/


その他の不動産屋さん

--------とても良い----------

★Fyfe Mcdade
http://www.fyfemcdade.com/
マメ度:☆☆☆☆☆
接客:☆☆☆☆☆
知識:☆☆☆☆☆
誠実さ:☆☆☆☆☆
イケメン度:☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

印象としてはここが一番良かった(^u^)
ここのお兄さんも長身イケメンだった(^u^)
こっちの方がおいらの好みだったので☆10つ

--------良い--------

★Carter Reeves
http://www.carterreeves.co.uk/
マメ度:☆☆☆
接客:☆☆☆☆☆
知識:☆☆☆☆☆
誠実さ:☆☆☆☆☆
イケメン度:☆☆

非常に親切丁寧な対応でとても好印象でした。

★Hurford Salvi Carr
http://www.hurford-salvi-carr.co.uk/
マメ度:☆☆☆
接客:☆☆☆☆☆
知識:☆☆☆
誠実さ:☆☆☆☆☆
イケメン度:☆☆☆

ちょっと物件についてよく分かってないところがあったけど、
まぁ嘘はついてなかったし対応もスムーズだったし許容範囲内でしょうか(^u^)

-------ダメ\(゜ロ\)(/ロ゜)/--------

★RESI
http://www.resilondon.com/
マメ度:☆☆
接客:☆☆☆☆
知識:☆☆
誠実さ:☆
イケメン度:☆☆

ニコニコ接客はしてくれるんだが、嘘をついたので信頼度ガタ落ち。
ちょっとこっちが自分で調べれば分かるようなことに対して
不動産屋に都合のいいように誤魔化して色々ホラを吹いていたのでダメ。

★Winkworth
http://www.winkworth.co.uk/
マメ度:☆☆☆☆☆☆☆(迷惑メールまがいの宣伝が今でも来る)
接客:☆
知識:☆
誠実さ:☆☆
イケメン度:☆

まず、内覧にとても遅れて来た上にろくに謝りもせず、
やっと来たと思ったら物件の鍵がどれか分からず、
物件のドアが開くまでに10分くらい更に待たされ、
しかも何か説明する時にやたらと上から目線で、
物件はめちゃくちゃ汚いのに凄い良い物件みたいに話すし、
色々聞いてもろくな答えは返ってこないし、
冷蔵庫がキムチの強烈な臭いを放っていた(関係無いけど)。

ダメっす(^u^)


あとは、この前の記事にも書いた

★Frank Harris
http://www.frankharris.co.uk/
マメ度:☆
接客:☆
知識:知らん
誠実さ:☆
イケメン度:☆☆☆☆

顔だけ良くてもダメ




こうして、検索→内覧予約→内覧を繰り返して、
納得の物件を見つけていきましたヽ(^o^)丿

次はお部屋を決めてからのプロセスを書こうと思います(^u^)

本日はこの辺で。
ありがとうございました\(^o^)/

**********
ブログランキングに参加しています。
下の四角いアイコンをクリックしていただけると
嬉しいです(●^o^●)

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

ありがとうございます(^o^)



03 | 2018/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ごあいさつ
ご訪問ありがとうございます。ロンドンの大学院に留学中の日本人学生のブログです。わたしが留学中に経験したことや思ったことなどを楽しく書いていきたいと思います。よろしくお願いします。
検索フォーム
プロフィール

ゆりあそ

Author:ゆりあそ

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
お役立ちサイト
ブログランキング
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセス数
最新トラックバック
管理人にメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。